その他の草

2013年2月 6日 (水)

腐海

園芸肥料を入れて壊してしまった水槽。水換えでは埒が明かず、リセットとも思ったが、草が枯れるようでもないので、コケを生えるだけ生やそう作戦に切り換えた。まぁ、ほったらかしてるだけですが。

水流が弱まったせいかなんなのか、マタノフラスコモがちょっとそれっぽい感じで出てきた。いつもだと、房がまとまらず開いてしまうのですが、小さいながらも房らしきが見える。
 
Dsc_0003_edited1

2013年1月 3日 (木)

トゲトゲ

ハイグロフィラ cf. スクリィ ノースゴア。

気がついたら咲いてた。花はきれいだけど、トゲトゲは鋭く固くって危険。
水中化してくれるといいのですが。
 
Dsc_0005_edited1

2012年10月21日 (日)

珍草

トランペットニムフォイデス。

一便目は、すっかり忘れてたら消えてた。
これは、今年の6月に来たやつ。古いアクリル水槽で画像が白濁りして良くないのは、ご容赦。というか、この草をマクロレンズで撮って、喜ぶ人はいないでしょうね。
生長は、とにかく遅いけど、展開はしてます。ただ、増やせるのかは疑問。だから、次来たときは買い占めてしまおう!(笑)。
Dsc_0006_edited1
ほぼ毎日更新される矢毒蛙日記。アマゾンの匂いがプンプンです。

2012年8月14日 (火)

Peltandra virginica

放置しだすと書くタイミングがわからない。

去年か一昨年か、フロリダ便できたPeltandra virginicaが咲いてた。西向きの窓辺においた水鉢に植えてるのですが、光量不足でなかなかうまくいかなかった。ようやくです。

Dsc_0012_edited1


2012年5月 3日 (木)

ダナエフォリウム

でかくなってきた!複葉全長が130cm超。
まっすぐ育たず、葉の展開とともに重みで垂れてきて邪魔(笑)


Dsc_0001_edited1


2012年3月29日 (木)

咲いた

カミハタインド便のウトリクラリア SP “インディアンレッド”低床から水面へ40cm以上の花芽を上げ続けていたのがようやく咲いた、というか花を目にした。ミミカキの花は初めて見ました。なかなかきれい。

Dsc_0005_edited1


2012年2月20日 (月)

sp.キンバリーブロード

エリオカウロン sp.キンバリーブロード。
亡くさないで維持できてる数少ないホシクサ。でかくなるけど、葉はテープ状ではなく、内部はスポンジ状になってて結構しっかりしてる。そのせいで植えなおしは、浮力があって大変。

Dsc_0003_edited1

これまで花芽があがったことはなく、株別れで増えてる・・・・・他の草に覆われて、光がさえぎられると、結構簡単に株別れします。

Dsc_0006_edited1

この水槽では、入れた覚えのないリシアが沈水化して、増殖中。除いても除いても、増えてる。きりがないです。

2012年2月10日 (金)

更新できてない

ちょっと忙しくて更新できてない。フラッシュをたいて撮ってみた。きれいに写るもんですね。

Dsc_0004_edited1


フラッシュなし、photoshopで補正。こっちのほうが、雰囲気がいいか。補正にちょっと無理があるけど。


Dsc_0001_edited1


2011年12月22日 (木)

ウトリクラリア sp

カミハタ インド便第11弾できた ウトリクラリア SP “インディアンレッド”です。
現地写真は、真っ赤だったけど、やっぱり太陽光効果だったようで、水槽では、きれいな黄緑色。ウォーターローンのようになかなか密生してくれない、低床から浮いてくるなど、現状はいまいち。

Dsc_0004_edited1

葉先がうっすら色づいたりするので、赤くなる素質はありそう。

1


2011年12月18日 (日)

ホマロメナ sp

日があたってきれいだったので、撮ってみた。今年7月末のAZ便ではいってきたホマロメナ。るーつでなんとなく購入、何にも考えず水鉢へ入れたが・・・・まったく動かなかった。ようやく動き出したと思ったら変形葉、それからしばらくして、きれいな葉を出してくれた。葉っぱ2枚の展開に、なんと5ヶ月かかってる!

Dsc_0002_edited1


Dsc_0004_edited1


より以前の記事一覧