アヌビアス

2012年5月12日 (土)

咲いた

アヌビアス ハスチフォリアが咲いた。暖かくなったせいか、日照時間が長くなったせいか、花芽を何本もあげてる。なんとか写真が撮れるところに一輪。改めてみるとなんかグロイ。

Dsc_0002_edited1

Dsc_0005_edited1

Dsc_0006_edited1

2012年4月11日 (水)

動き出した

暖房で管理してたけど、やっぱり冬は冬。暖かくなってきたら、動き出した。今年は大きくしたい。

Dsc_0004_edited1


2012年2月26日 (日)

アヌビアス

袋をかけて湿度を保っていたアヌビアス。袋を取って常湿に移して約一月。とりあえず大丈夫そう。

Dsc_0004_edited1

薄暗い部屋でフラッシュを使って撮影。難しい。


2011年12月12日 (月)

カメルーン便 アヌビアス

2009年のカメルーン便、アヌビアス ハスティフォリア Fifindaではいってきたやつ。ずーっと動かず、あきらめて放置していたらようやく動き出した。まだまだ葉長25cmと小さいけど、いい耳が出てます。邪魔な行灯支柱は、湿度維持のためのビニールをかけるのに立ててます。

Dsc_0003_edited1

別株の迷彩のやつ。なんか別種のような気もするが、まだ判断するには小さすぎますね。こちらのほうがしわが細かい気がする。

Dsc_0005_edited1

新葉もいい。

Dsc_0006_edited1


2011年12月 8日 (木)

アヌビアス ハスティフォリア

なんでもないファームもののハスティフォリア。虫がひどくってもう止めようと、この夏の終わりに葉っぱを全部落としたんですが、水鉢をいじるのを先延ばしにしてると、新葉がでてきてしまった。あらためて葉っぱを見ると、結構きれいで捨てるには惜しい・・・・。ファームものですが、大きくなると耳も出てきます。

Dsc_0007_edited1

ときどき刺が出たりもする。

1